日記 (3) - あがり症克服法

あがり症とサプリメントと健康食品

あがり症とサプリメントとの関係性について。そもそも健康食品とは、機能や効能として健康保持の増進の為に役立つものがあります。多くは例えば酵素サプリメントと同じようにカプセルや錠剤のものです。健康食品には他にもお茶、ヨーグルト状の物などいろいろな形態のものがあるようです。特定保健用食品という健康食品に含まれるものは、健康づくりのための食習慣改善をめざして作られました。効果や効能を表示する事を厚生労働省から認可された食品の事で、血圧が高いのが気になる人、肥満が気になる人などを対象としています。

トクホや特保と、特定保健用食は表現される場合もあるようです。自分に合うものを選ばなくては、健康食品の効果ですが、サプリメントと同じようにそれほど効果は期待できないでしょう。体に合わない時には、健康食品に含まれる有効成分が、摂取する人の体内にしっかりと吸収されるかどうかに差が出てくる場合があるようです。自分の体に適しているかどうかを確認してから購入することが、酵素ダイエットサプリメントも健康食品も利用する場合にはおすすめなのです。

あがり症を克服したい方へ

このテクニックは、あがり症以外のなりたい自分になれる
テクニックが満載です。

そう、このテクニックをマスターすることで、

1. 人前で話をした後、おどおど感ではなく、言いたいことを言えた
 という充実感や達成感を得ることができる。

2. 頭の中が真っ白にならず、落ち着いて話すことができる。

3. 人前で話すことの恐怖から解放され、人前で話すことに対して
 苦になることがなくなる。

ことが、可能になるのです。

是非、あなたの人生を変える第一歩にして欲しいのです。高血圧改善方法などもそのうえでおためしください。

メタボ対策のポイント

メタボは高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満症などから判断されます。高血圧改善方法を最近いろいろ調べている私ですが、これらの対策がメタボ改善の糸口です。生活習慣病とは、その名の示す通り普段の生活改善が対策への道です。食生活、運動、嗜好品など、日常生活を改善することによりメタボ対策がたてられます。


体脂肪の上昇は、食事で取り入れたカロリーが代謝で使い切れず余剰が生じた時に起こりますので、食事のチェックはメタボでは重要です。また、塩分の過剰摂取は高血圧の原因になるだけでなく、腎臓への負荷となりますので、薄味を心がけてください。

メタボ対策では、食事と並んで運動をすることも大事です。体内で余剰エネルギーを発生させないためには、食事を控えるだけでなくカロリーを積極的に使うことも大事です。そんななかでスキルアップ情報ブログなどネットでいろいろ探っていこうと思っています。