日記 (4) - あがり症克服法

あがり症・赤面症を自宅で克服し、 人前で堂々と話ができる15の実践テクニックを大公開

あがり症克服の実践テクニックを公開したいと思います。

このノウハウは無料ビデオをさらに進化させて、
完成したものです。

そのビデオのタイトルは、『あがり症・赤面症を自宅で克服し、
人前で堂々と話ができる15の実践テクニックを大公開』です。

内容は、6つの構成のビデオになっていて、時間は
約2時間強です。記憶術より効果が高いかもしれません。

商品の構成のタイトルだけをお話しますと

●あがり症はなぜ起きるのか
●潜在意識のプログラムの再構築とは
あがり症克服のための5つの実践テクニック(無料ビデオで公開したもの)
●潜在意識の記憶されたパターンを破壊する方法とは
●緊張や震えを抑えるための5つの実践テクニック
●上手く話すための準備と話し方のコツ
●成果を出すために知って欲しいこと
●付録 その場で緊張を抑える10の実践テクニック

になります。

あがり症の全ての実践テクニックのノウハウ

たまーに(いやほとんどかな・・・)話が長く、1日の
出来事を嫁は一生懸命しゃべっていますが、
上の空ではなく、全部しっかりと聞いています。


そして、話を聞いて特にアドバイスをするようなことは
していません。(仕事柄、ついアドバイスをしがちになる
のですが・・・)

どんなふうに聞いているかと言えば、「へえ〜、そんな
ことがあったんだ〜、腹立つね〜」、「ふーん、それは、
面白いね〜」とかこんな感じです。

ただ、ひたすら聞いて、相手の感情に同調しているだけです。

昔の仕事人間の私であれば、このようなことは考えられません。

話が長ければ、話が長いね〜ん。と一蹴していたかと思います。

多分、そのままの状態の私であれば熟年離婚していたかも
しれませんね・・・。(汗・・・)

自分本位から、相手本位に変わるとそとの環境が変わります。

これは、嫁との関係を身をもって体験いたしました。

そして、今は嫁とは非常に良い関係です。

あなたは、自分の大事な人とはどのような関係を
築いていますか。

相手を理解して、こちらが理解される。
自分を理解してもらうのではなく、相手を理解する。

本当、これは、嫁から教えてもらいました。

今では、頭の上がらない嫁に感謝???


あがり症克服方法

そして、次は、10人以上の人前では相手の顔をみることが
できなかったのが、


趣味ばかりにお金を使うのもいいですが、自分自身の
魅力を高めるための投資・・・。


あっ、話は戻りまして、話し方教室で出会った、
おじいちゃんから教えてもらった経験、100万円以上を投資して心理学を
勉強して自分が実践して結果が出たものを体系的にまとめること
にしました。


それを、まとめたものが25の実践テクニックになります。


そう、私が100万以上投資して体系化したノウハウの
テクニックです。


そして、その実践テクニックを活用していただいた方から
このような声をいただいております。