あがり症克服 - あがり症克服法

なぜ人前であがってしまうその理由について

早速ですが、本日のテーマはずばり人前であがらずに話せる方法についてお送りしていきたいと思います。

まずですね、やっぱりあがり症においてなぜあがってしまうかについては脳医学界の世界になってしまうので、あまり専門的なことをここであれこれ説明したとしても、国会議員が居眠りしてしまうぐらいのつまらない議論になってしまいますので、そのあたりははぶいていきますが、それでもですね、脳の問題ということだけはここで理解しておきましょう。

そのうえで、いかに人前であがらないようになるためにはどのようにしたらよいか?
ここで説明していきたいと思います。

極度に人は緊張してしまうと、脳がしびれたような状態になり、
いわゆる思考能力といったものが急激になくなります。

そして、脳に酸素もまわらなくなり、手がしびれたり
呼吸がくるしくなったりします。

セロトニンやドーパミンといったものも
多くは関係してくるのですが、まずですね

なぜ人前であがってしまうその理由については
本日はこのあたりにしておきたいと思います。ではまた次回!


あがり症を克服できたように

是非、私があがり症を克服できたように次は、あなたが、あがり症を
克服してください。

そして、あがり症を克服して

1. 人前で話をした後、おどおど感ではなく、言いたいことを言えた
 という充実感や達成感を得ることができる。

2. 頭の中が真っ白にならず、落ち着いて話すことができる。

3. 人前で話すことの恐怖から解放され、人前で話すことに対して
 苦になることがなくなる。

を得て、今よりもっと素晴らしい人生に変えませんか。

あがり症克服レッスン

あがり症克服レッスンをスタートします。

今日は、潜在意識のプログラムを
バージョンアップするテクニックの
ひとつである、アンカーリングの
重要性についてお話をしますね。

是非、このテクニックをマスター
してくださいね。